河口湖畔にて




河口湖へ着いた頃から、雲がどんどん湧き上がり、山の頂上が雲に隠れると、殆ど画にはならないので、撮影はあきらめていたのだが・・・・・
富士を巡る雲の動きが面白くて見るともなしに、しばらくの間見惚れていた。
その全体の姿が好みの画になりそうな気配・・・・・
広角に付け替えるのだが24mmか28mmか・・・・
レンズに頼ってのデフォルメされた画はあまり好みではない。
28mmに落ち着いたのだが、これでも僅かにディストーションが見られる。
この程度なら、ないよりは面白いのかも知れない。
山頂付近から流れる雲の姿が面白い。
山頂は隠れてはいるものの、長く裾を引いた富士の姿がとても気に入っている。




c0253996_16333241.jpg











ーーーー

[PR]
by tabiji008 | 2013-11-23 16:35 | 自然の風景
<< 初秋のある光景 朝日の色を映して・・・・ >>