深紅の梅花~鹿児島紅~





この真っ赤な花、実に鮮やかなものである。
緋梅系の緋梅性に属する品種で、八重で独特な赤色を呈する。
同じような花に紅千鳥という品種の梅があるがこれは一重。
この二つは系統の同じ性に属する梅の品種であるが、この赤色がとても好みに合っている。
梅園を散策していても知らず知らずのうちにこの花を探していることがある。




c0253996_18125290.jpg










野梅系から変化したもので木の性は野梅に近い、枝や幹の内部が赤く、
花は緋色、紅色がほとんどであるが、白花であっても枝の内部の赤いものはこの種に入る。




c0253996_1812958.jpg












ーーーー

[PR]
by tabiji008 | 2013-02-18 18:15 | 植物、花の世界
<< 春の兆しは遅々として・・・ 雪割草 >>