キバナセツブンソウ




いわゆるわが国固有のセツブンソウとはその華やかさに大きな違いのあるキバナセツブンソウ・・・・
ヨーロッパ原産のこの花は冬枯れの野に咲いて、その小さな姿を見せるとき、春の訪れを感じる。
固有の花ではないだけに、園芸種として栽培される花ではあるが、思いもかけぬ所で目にすることもある。
そんな時、つくづくとその可憐な姿に見入っている事に気づいて思わず頬を緩めることがある。





c0253996_1818513.jpg











ーーーー

[PR]
by tabiji008 | 2013-02-03 18:20 | 山野草の世界
<< 流れる・・・ 早春の花木 >>